1. HOME
  2. ブログ
  3. 教室レポート&レッスン感想
  4. 味のある文字が書けた!文字の変化は心の変化~アート書道セラピーレッスンレポート

味のある文字が書けた!文字の変化は心の変化~アート書道セラピーレッスンレポート

先週末、アート書道セラピーのオンライン体験レッスンを開催しました♪

アート書道セラピーの目的の1つは、魅力的な字が書けるようになること。

「魅力的な字」とは、「その人の人柄、または”想い”が伝わる文字」だと、私は考えています。

アート書道セラピーの初回の体験レッスンでは、そもそも

「自分の書きたい文字は、どういう文字なのか?」

それと向き合っていただくことから始まります。

と言っても、難しいことではありません(^^)

自分の「好き!」という感性に従うこと。

そして、書いているときの「体の心地よさ」を感じていくこと。

そうすることで、「自分らしさ」は自然と出てきます♪

参加者の声

吸収するものがたくさん!

心地いい時間で、さらに、心理の部分も盛り込まれててとーっても吸収するものが多くて楽しかったです!!まさに、先生がなさっている書道×セラピーはわたしが目指すところです!!!

最初は小さく控え目な文字だったKさん。ですがAfterの字はとおっても伸び伸びとして楽しそうです!

最近、悩まれていることがあったそうですが、迷いなどふきとばして、楽し気に行動しようとするエネルギーが文字で表現されています。

ぜひ、自分のやりたいことに挑戦していってくださいね~!!

今まで一番納得する字になりました!

何度となく自分の名前は書いてきたのに、一度教わっただけでこれだけ違いが出るのかーとびっくりです。今までで、一番自分で満足出来る名前が書けました♪

2時間は長いのかなー?なんて思っていましたが、むしろあっと言う間過ぎて、まだまだ皆さんと一緒に書いていたかったです!やはり一人でするより、他の方とするほうが、自分にはない発想になって刺激があって良いですね!

人見知りなので緊張していましたが、えっちゃん先生のとってもわかり易く、ふわ~っとした素敵な雰囲気と優しい声に癒やされてとても楽しく幸せな体験をさせて頂きました!また、是非続けて受講したい!と強く思いました。

無料動画レッスンを受講してくれていたMさん。もともと大きく、柔らかな線が書けていました。

ですが、ご本人の醸し出す優しさ、朗らかさをもっと文字に反映させるには、さらに思い切って曲線的な文字にすることをアドバイスさせていただきました♪

伸び伸び楽しい気分で書くことで、よりMさんらしさが伝わる、可愛らしく遊び心のある字になりましたね♪
ここからがさらに楽しみです!

自分と向き合える時間になりました

参加させていただけたことが本当にありがたく、、本当にとても楽しかったです!!
自分が思っていた以上に字を小さく書いていたり、長く伸ばすのがどこが気持ちいいのか、自分が向き合う時間になりました。
レッスン中も優しく接してくださり、本当にうれしかったです!

書きながら、どんどん文字から自分の心理について気づかれていかれていたHさん。
広く伸びた横の線は「広げていく」ご自身の可能性。

そして、広げていきながらも自分の軸がブレないようにする大切さを出すために、もっと縦のラインを強調しては?ということをアドバイスさせていただいたときの「まさに~!!」という笑顔が印象的でした♪

きっとここからどんどん進まれていくんだろうな、というのを予感させてくれる文字が完成しましたね!

今までにない表現ができた!

えっちゃん先生のレッスンは初めてではないのですが、新しいクラスになったということで再度受講してみたらよりパワーアップしていました!一緒に受講されている方々の発送もすごく勉強になり、今までにない表現が見つかりました!!

すでに筆文字講師もされていてベテランのUさん。ですが、今回、心理が加わったクラスの受講で、さらに新たな表現が見つかったそうです!

それはご本人の内面の成長や変化が、文字にも現れてきた結果なのだと思います♪

書きたい文字が書けないときは…

今回のレッスンで、改めて実感したのは、「書きたい文字」にその方の本心が出るなぁ~ということ。

受講生のMさんは、「自分は可愛いらしい文字を書きたいと思っていたけど、書いてみたら何か違ったかも…」と仰っていたんですね。

これ、よくあることなんです。

丸っこくてかわいい文字の練習していたら、なんだかうまくいかなくて…

大胆に!かっこいい!!文字を練習しだしたら、とたんに上手くいきだして、文字が上達した!!

はい、あるあるです(笑)

というのも、結局、書道って「体」で書くんですよね。

だから、「心」が求めてないこと、「体が気持ち良くないこと」をやるのって、最初は難しい。

「自分を表現したい!!外に出たい!!」と思っている人に、小さい紙を渡して、ちっちゃーーーい字を書かせたら、ご本人は辛いワケなんです(笑)

なんか違う…なんか違う…と思いながら書いているから、なかなか上達しない。

「心が求めている方向」と、「文字の表現」が一致していくと、練習が楽しいので、上達が早いです。

自分の心と体が、書道を応援してくれますからね♪

レッスンで、皆さんの文字を見ていると、なんか、文字がしゃべりだすんですよ。

「私、本当はもっと、こうしたいよ~!!」って。

それがアート書道セラピーの面白いところです。

 

体験レッスンはこちらから

こんな記事も読まれています

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。