1. HOME
  2. 受講生の声
  3. 講師への転身

講師への転身

主婦から
講師に!
自営業
のぶりんさん

主婦から
講師に!
自営業
のぶりんさん

家の中で
沈んでいた
気持ちが
軽くなった

以前の私は、なんの取り柄もないただの主婦。
趣味でいろいろ始めてみても、長続きするものはありませんでした。
家に閉じこもる日が多いと、家族のことも気になりすぎるし、気持ちが落ち込むことが多かったです。

「このままではいけない! 何か自分のための楽しいことを見つけなきゃ!」
そう思っていたとき、友人の紹介で筆文字に出会いました。

レッスンは本当に楽しくて!1日中笑顔で過ごせました。
それから筆文字にどっぷりハマりました。
落ち込んだ時は、マイナスの気持ちをバーッと書き出したりして。
どんどん、自分の気持ちが安定していくのが分かりました。

もともと自分に自信がなかった私は、一生懸命何かに取り組むことを避けてきました。
失敗したら怖いから。
でも、筆文字は評価のない世界。

周りの目を気にすることなく、思う存分自分の心に素直に描く楽しさを知れました。

私って
すごいじゃん!
自分を
認められた

自分が楽しくて描いていたものが、インスタに載せたり、プレゼントしたりしているうちに「可愛い!」「欲しい!」「教えて!」と言われるようになりました。

そうして、自信がなかった私も「私、ちょっとスゴイかも!?」という気持ちになれたんです。

今は自分も講師の活動をするようになって、私だけではなく、生徒さんも「私の作品すごい!」「私ってすごい!」という気持ちになってくれて、それを見るのが本当にうれしいです。

自分が夢中になれること、楽しむことができたことで、家族に対しても余裕をもって接することができるようになりました。
おかげで、家庭もとっても平和です。

筆文字と出会えたことで、びっくりするくらい人生が変わりました!
家族との時間も大事にしながら自分の好きなことや友人もできて、毎日が幸せです。