1. HOME
  2. ブログ
  3. 教室レポート&レッスン感想
  4. 簡単!色紙の書き方レッスン

簡単!色紙の書き方レッスン

生徒さんのお悩みで多いのが、色紙など大きい紙に描くのが苦手…というお声。色紙作品を作るコツをお伝えします。

色紙の書き方レッスン開催レポート

苦手克服!色紙の書き方のコツ

「色紙になんて書けなーい!!」という苦手意識がある方も多いのですが…

色紙の苦手意識の理由は、

紙が大きいがゆえに、

つい「描いて隙間を埋めようとしていまうこと」が原因です。

大事なのはしっかり「余白を取る」こと。

「余白をとる」ことが分かっていれば、「ハガキ」よりも色紙のほうが簡単です。

なぜなら、色紙は大きいから、勝手に余白ができるのです(笑)

ソフトパステルという画材を使って、色紙に色をつけて…

「大体文字をこのへんに書こう」とアタリをつけると書きやすいです。

 

  • 大きく1文字を書く
  • そこに文章を添える

というレイアウトが、まずは書きやすいです♪

シンプルだけど、可愛いですよね♪
コツは、あまり書き込みすぎず、余白を活かすこと。
トライしてみてくださいね!

あなたもバランスを気にせず楽しく筆文字を書いてみませんか?

こんな記事も読まれています