1. HOME
  2. ブログ
  3. スピや心理学を学んでも人生が好転しない「特別感の罠」

スピや心理学を学んでも人生が好転しない「特別感の罠」

どうもっ、縁奈です!
今日は私が心理学を学んでいたときの昔の失敗談を、話しちゃうよ~!

私は書道教室を始める前は、心理系のセラピストをしてました。

分かりやすくいうと、精神病ではなく、一般の人の心を軽くするための、カウンセラーみたいな仕事です。

最初は整体の仕事をしていたんだけど、「体のゆがみってけっこうストレスから来てるな」と気が付いて、心理学を学び始め、それが面白くて、はまっちゃったのです。

心の話を突き詰めると、いわゆる、「スピリチュアル系」の話が、だんだん避けられなくなってくる。


心霊現象みたいなことにも何度か遭遇。
まぁ、自分の目で見てしまったら…信じちゃうよね(笑)

なので、一時期、けっこうスピリチュアルなことについて学んでた。

スピにはまるとここに注意!

…ん、だけど。

スピ業界の怖いところって、人の

「怠け心」と「特別になりたい欲求」

を、まぁ、満たしてくれるのですよ(笑)

例えばさ、

特別な修行をしなくても、手当で人を癒せます、とか、
透視して、相手の気持ちを読めます、とか
直感で動けば、全部うまくいきます、とか

まぁ、なんつうか

「楽に・簡単に・修行いらずで」

「あなたは特別な人になれちゃうよ」

っていう誘惑がすごい(笑)

 

お手軽に優越感を満たしてくれちゃうっていうかね。

で、一時期、私もこれに見事にはまっちゃって…

そのときのことを思い出すともうほんと穴があったら入りたい

鬼滅の刃の煉獄さんの有名台詞(関係ない)

ちなみにこういう人の特徴は、頼んでもないのに色々アドバイスしてくる(笑)

「それはあなた、こういう心の問題があるからよ!」とか言ってきたり、
「なんか今日エネルギー悪いよ~」と言ってきたりする。

(ちなみにこういう人が増えすぎて、「スピハラ」という言葉ができたらしい。なんでもハラスメントになる時代。笑)

 

でもさ、

「特別になりたい」

って、別に、悪い感情ではないじゃない。

「愛されたい」って感情に近いから。
自然な欲求。

「わたし、特別な存在になりたいです!!!」

って、思っていい。

事実、

あなたは、世界にとっては特別な存在ではないけれども、誰かにとって特別な存在だ。

誰から見ても特別な存在って、

イチローとか、
この国の総理大臣とか、
いまや社会現象を生み出している鬼滅の刃の作者とか、
国民的アイドル嵐とか

でも、私にとっては、彼らよりも、
夫のほうが特別な存在だし、
兄弟のほうが大事。

 

結局、

「あなたは、誰の、特別な存在でありたいの?」

ってことと、

「あなたにとって大切な人は、誰なの?」

 

それを分かって入れば、いいんだよね。

素直に「わたし、大事にされたいなぁ」と思っていていいし、あなた自身が自分を大事にしたらいい。

 

だ・け・ど。

スピや心理学を学んでるとき、

「私は特別な存在になりたいと思っている」
「周りの人にたいして、優越感を持ちたい」

この気持ちに、けっこう無自覚なことが多いんよね。
(外から見るとバレバレだったりもするけど…)

 

繰り返すけど、「特別な存在になりたい」と思うこと自体は悪くない。

 

問題なのは、「特別な存在になりたい」と思っているのを隠しながら、

何の努力もしないまま、自分を変えないまま、
なぜか特別感を手に入れて、
他の人と自分の間に線を引いてしまうこと。

 

実際、スピ系のことにはまると、「周りの人と話が合わなくなった」「波動が低い人とはいたくない」とか言い出す人もいる(笑)

いや、いいんだよ、自分が変わることで、まわりと合わなくなることもあるさ。

 

自分だけ受験に受かっちゃって、彼氏が浪人生で、大学キャンパスライフ楽しくって別れたとか

一足先に社会人になってしまった彼と価値観が合わなくなったとか

突然彼氏が人気YouTuberになっちゃって金銭感覚おかしくなって生活レベル合わんくて別れた

とか、あるあるだよね、うん。

 

でも、スピや心理学を学ぶと、自分は「スピ学んでます」ってこと以外、何も変わってないのに、そんなこと言い出すケースが多い(笑)

 

他人に優越感を感じれるようにはなったけど、自分のこと大好きになってもない
家族とか友人とか、人間関係よくなったわけでもない
職場での評価も、人間関係も特に変わってない
スピを学んだこと以外で、何かスキルが身に着いたとか、そんなこともない
体重減ってない
相変わらず甘い物はやめられない

 

だけどなぜか優越感が強くなる。

心の底では、何も良くなってないのが分かってるから、優越感を持たないと、怖い。

 

スピや心理学は学ばないほうがいいの??

ちょっとここまでディスってしまったが(笑)

教えが悪いわけではない。

心理学って「知識」なので、ちゃんと活用すればいいんだけど、心って、変化したのか、してないのかが、パッと見、分からないんだよね。

知識を得ただけで特別感を感じても意味ない。

要は、知識を得た「だけ」の段階で、特別感を持っちゃうのが注意ってこと。

「7つの習慣」買って、なにひとつ実行してないけど、(ていうか最後まで読んでもいないけど)「私、7つの習慣知ってるから、知らない人より意識高い系です」
 
みたいな感じ(笑)

それに、スピとか心理とか教えている先生方が悪いかっていうと、そういう訳でもなくい。

けっこう、この優越感にはまらないように、得た心理学の知識で、誰かを裁いたり、できない自分を責めたりしないように、って、ちゃんと言ってくれる人もいる。

 

だけどなー、ハマっちゃうんだよ(笑)
教わった側が、勝手に(笑)

だって、みんな愛されてないと思ってて、欠乏状態で心理学、学びに来るからさぁ~。

「これで特別になれるかもーーー!!!」って思ったら、飛びついちゃうんだよねぇ(笑)

 

あ、ちなみに、運が悪いと、先生も単に「特別になりたい人」だったりもする(笑)そしたらもう、しょうがない。どんどん「特別の罠」にはまるよ(笑)

 

まあ、そんな罠に気が付いて、嫌気がさして、脱スピする人もいる。

 

私も、途中で、

「あ、これ簡単に特別になれる欲求満たすことにはまっちゃってるわヤバコレ」と思って、引き返した(笑)

 

繰り返すけれど、自覚があるならいい。

私はこれで特別扱いされたいんだ!!!

って言う人は、本当に、問題ない(笑)どーぞどーぞ。

ダチョウ倶楽部

ただ、自分が特別になりたい、って感情に蓋をして、優越感に浸っているときに、人の心を癒す仕事はけっこうムズイから、セラピストはやめておいたほうがいいと思う。(私はそれでやめた)

 

ちなみになんで「特別になりたい」って想いに蓋をしちゃうかっていうと、色々理由はあるんだけど、

まわりの兄弟みたいに親に可愛がってもらえなかったパターンがけっこうあるあるかな。でも理由は人それぞれね。

共通点はとにかく「飢えてる」。

 

得られなかったものを求めているのだ。

「どうせ自分は特別にしてもらえない」って、どっかのタイミングで、拗ねちゃってるので、自分で自分のことを大事にはしない。

なので、他の人に自分を大事にしてもらいたがる。

 

自分で自分を大事にしてないのに、だ。

わたし、自分で自分のことを大事にできないんで、あなた、私の変わりに、私を大事にしてもらっていいですか?

こんなこと言ってるのと同じなんだけど(もちろん自覚はない)

これ言われたら、大抵の人は「なんだめんどくせぇなこいつ」と思うよね(笑)

 

私も他人にこれ言われたら

「え、それ、自分の家族に頼んでもらっていい?」

と思う(笑)

 

あ、うそ相手が竹内涼真だったら「うん」って言っちゃうかもしれない…

でも「うん」て言うけど実際やるのは無理だろな~。

自分を大事にしていない人が大事にされない簡単な理由

昔ね、テレビでこんな実験をしてた。

「物を渡すときの、手の持ち方は、伝染する」と。

 

「汚いものを持つ感じ」で渡すと、相手も「汚い物を持つように」受け取る。

すごく大事そうに渡すと、すごく大事に受け取ってくれる可能性は高くなる。

なので、

「自分で自分のことを大事にしていない人は、他人も大事にされない」

のは、これもう、しょうがない。

 

「私なんて…」と言っている限り、まわりの人はあなたを「なんか」として扱う。だってそんなにあなたのこと知らないから(笑)

ちなみに、あなたのことを大切に扱っているのに、あなたが自分のことを大切に扱わないと、相手はあなたから離れていく。
人は、自分が大事にしているものを、大事にしてくれない人といるのは、辛いからだ。

結論、自分の本当の欲求を隠して、スピ・心理学にはまるとキケン。

あなたがその心理学を学んで、「自分のこと好きになった?」「他人のこと好きになった?」でイエスならいいが、違うなら、他のことをしたほうがいいと思う。

この間の書道教室では、自分の本当の欲求を、書で書き出してもらった。

生徒さんの「私を大事にして」の書、素晴らしい出来だった!!書道なら、素直な想い、吐き出しやすいんだよね~♪

まずは、自分の欲求を認めること。
蓋して、変なものにはまるなよっ!

今日のワーク

自分に素直の欲求を書き出してみよう!

ちなみに私のおすすめはこのへんかな。

・私を大事にして
・私の話を聞いて
・私を一番にして
・私を特別扱いして
・私を優先して
・私を見て
・私をかまって

↑このへんの言葉に、めちゃ嫌悪感ある人、いると思う(笑)
そういう人ほど、めっちゃこの感情に蓋しているんで、書いてみるといいよ~。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事